読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dev:mordiford

カスタムROMと呼ばれる携帯端末向けアフターマーケットファームウェアについての話題を中心に書いています

最近のできごと (3/9-3/15)

Android Build CyanogenMod l10n Resurrection Remix

Hatena移行後初めてのいつものやつです。以前の記事も移行しました。URLちょっと変わってますがゆるして。

気になるトピック

AOSP: Android 6.0.1_r22

CM: Zenfone 2 (Z008/Z00A)にCM13が配信開始

github.com

  • ZE500ML(Z008)とZE551ML(Z00A)の両方に配信開始
    • ZE551MLは日本でも発売されている版なので、国内で入手可能なCM公式配信端末が増えましたね
      • てっきり既に配信されてるものかと思ってた…

RR: platform_manifest に setup.sh 無くね?というIssue

github.com

  • Lollipopまでは有ったんだけどMarshmallowには無い
    • のにREADMEには setup.sh 使うと楽だよ!って書いてる
      • Lollipopから持ってきて適当に書き換えて使ってねという雑な回答
        • じゃあ作るぜ!というひとが出たけど他の開発者が取り掛かってるという理由でreject
          • (´・ω・`)

RR: Resurrection Remix v5.6.5 (3/11,3/13)

Resurrection Remix v5.6.5 20160311

plus.google.com

  • 3/11には3月のセキュリティパッチを追加した Android 6.0.1_r17 ベースでリリースされました。
    • 多数の更新が行われています
      • 特徴的なものとしてDU由来の機能がありますが、長いので下に別枠で書きます

Resurrection Remix v5.6.5 20160313

plus.google.com

  • Android 6.0.1_r22 になりました。それ以外はちょっと地味ですが、一応大事なのでリリース打ってます。

RR: Dirty Unicorns由来の機能が多数追加

  • 具体的なcommit挙げてくとキリがないので省略。
    • ナビゲーションバー周りが改組されました
      • ナビゲーションバーのカスタマイズが変わりました
    • 通常のナビゲーションバーの他に Fling と呼ばれるジェスチャー式のインターフェースが使用可能になりました
      • Flingについては以下の動画を確認してください
      • このFling、もともと上記のツイートの通りTeamEOSという対応機種の少ないカスタムROMの独自機能だったのが 3/1にリリースされたMarshmallow版のDirty Unicorns (以下DU)に取り込まれて、それをRRがDUの他の機能と一緒に持ってきた形です
    • 他にDUからRRに入った機能に Pulse があります

RR: 翻訳

  • もちろん上に挙げたナビゲーションバー周りの改組にも対応しました!
  • その他の未訳にも対応しました

  • mergeされました。3/16以降のビルドで利用可能です

    • 3/12-15のビルドでもちょっと訳されてるんですが一部ミスが有ったりしたので修正してます
      github.com

近況

  • Scrap Mechanicやったりはてなブログに移行したりしてました
    • 結構便利なので、はてなブログProに登録してこっちを dev.maud.io にしました